使徒ヤコブを祀る大聖堂は、ローマ・エルサレムと並ぶ三大聖地のひとつであり、イベリア半島にあるロマネスク美術の代表的建物です。

毎年、多数の巡礼者がそれぞれのルートを進んでサンティアゴ・デ・コンポステーラまで巡礼します。宗教的な理由で訪れる人もいれば、建築・芸術作品である大聖堂を一目見たいと来る人もいます。 サンティアゴ・デ・コンポステーラ旧市街と同様に、大聖堂は重要文化財に指定されています。

合わせて読みたい: サンティアゴ・デ・コンポステーラで何を見る?